コラム

コラム

「心理士コラム」繊細な人がより生きやすくなるために〜③

前回お伝えしたように今回は不安の断ち切り方についてお伝えしていきます。敏感な人や内向的な方は想像力が豊かであるがゆえに、物事が悪い方向へ行く可能性も見えてしまい常に不安や恐怖心と闘っています。もう少し心を楽にできるようにコントロールできると...
コラム

「心理士コラム」繊細な人がより生きやすくなるために〜②

前回のコラムでは、HSPについての説明をさせていただきました。今回は過度に受けた刺激にどう対処していくかについて説明していきたいと思いますので、ぜひ参考にしていただければと思います。 ① 自分に最適な刺激のレベルを知る 敏感な人や内...
コラム

「心理士コラム」繊細な人がより生きやすくなるために①

みなさんはHSP(Highly Sensitive Person)についてご存知でしょうか。HSPとは、とても敏感な人という意味です。5人に1人いるとされており、実は大勢いらっしゃるということがわかります。 あなたは敏感な人ですか...
コラム

「心理士コラム」コロナとデマ

「お湯を飲むとウイルスが死ぬ」「トイレットペーパーが不足する」。 新型コロナウイルス(COVID-19)に関するデマや噂がインターネット上に溢れています。 今回の新型コロナウイルス(COVID-19)の影響でトイレットペーパーや食料...
コラム

「心理士コラム」リモ飲みでリフレッシュ!

最近、新型コロナの影響でLINEのグループ通話利用者が急増したというニュースを目にしました。 前回、コロナうつと体内時計についてお話ししましたが、気分低下の原因には人との関わりの減少も大きく関係しています。 外出自粛によって他人とのかか...
コラム

「心理士コラム」コロナうつと体内時計

みなさん、コロナうつという言葉はご存知でしょうか。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴い、世界でうつや不安障害の症状を訴える患者が急増しているようです。いつ終息するか分からない、ゴールの見えない不安感は心を少しずつ消耗させて...
コラム

「心理士コラム」コロナ自粛のストレス解消法

今年に入ってから、新型コロナウイルス(covid19)が猛威を振るっています。 みなさんも自宅待機を強いられていることでしょう。みなさんが感じている以上に、心と体は密接に結びついていて、外出できずに体を持て余していると運動不足、便秘、...
コラム

「心理士コラム」専門店のカレーで感じる癒し

最近カレーにハマっています。 先日、少し足を伸ばしてカレー専門店でベジタブルカレーをいただきました。 専門店だけあって店主のこだわりをそこらじゅうに感じました。スパイスの香り高さやビターな味付けもさることながら、何より驚かされたのは...
コラム

「心理士コラム」リラックスと呼吸

みなさんが最後に深呼吸したのはいつでしょうか。 普段意識せずに呼吸をしているかもしれませんが、呼吸とリラックスには深い関係があります。 私たちは、ストレスを感じると呼吸が浅くなり、息苦しく感じたり息を吸うのが速くなります。そうした呼...
コラム

うつと栄養

・エネルギー過剰摂取 うつ病は、肥満、メタボリック症候群、糖尿病など一般的にエネルギーの過剰摂取が主因となって引き起こされる病態と双方向性の関連性があります。これらの代謝異常がうつ病リスクを高めるだけでなく、うつ病に罹患すると将来、肥満、...
タイトルとURLをコピーしました